予防する方法

ミニチュアダックスのヘルニアの兆候や予兆について

ミニチュアダックスに多く見られる病気に“椎間板ヘルニア”があります。関節部にあるクッションの役目をする軟骨が飛びだして周辺神経を圧迫してしまう病気です。 症状は、軽度~重度があり様々です。完治するのは難しいといわれています。 ただ、一度発症してしまっても、適切な治療さえすれば普通に歩く事もできま…

ミニチュアダックスのヘルニアとソファーの関連性

犬はソファーが大好きですよね。あのフカフカ感もそうですが、飼い主の匂いが安心するのではないでしょうか。 甘えん坊のペットならば、とにかく飼い主のそばにいたいので必死に昇ってこようとします。 しかし、短足胴長のミニチュアダックスにとってはこの昇り降りを簡単に考えてはいけないのかもしれません。 な…

ミニチュアダックスがヘルニアに?見分け方をご紹介。

手足が短いミニチュアダックスフンド。ドイツ原産の犬種です。 巣穴の中にいるアナグマ(ダックス)を狩る目的として手足を短く改良されたようです。 しかし、長い胴体を短い足で支えなければならない為、“ヘルニア”を発症しやすい犬種である事はご存じだと思います。年齢を重ねるごとに発症率が高くなるといわれて…

ミニチュアダックスがヘルニア予防にサプリメントを

ミニチュダックスの飼い主さんは、ヘルニア予防のために様々な工夫に励んでいる事と思います。 せっかく縁があって家族の一員になった大切な犬です。健康で、出来るだけ長生きして欲しいですよね。 そこで気になるのは「理想的な栄養バランス」です。 サプリメントの摂取は、効果があるのか気になるところです。 …

ミニチュアダックスのヘルニアを放置すると大変!

ミニチュアダックスがヘルニアを発症してしまった場合、「とにかく放置はダメ!」と言われていますが、何が問題なのでしょうか。 しばらく様子を見ることも厳禁なのでしょうか。 もしもミニチュアダックスのヘルニアを放置した場合、どんな事態が想定されるのかご紹介します。 (さらに…)…

ミニチュアダックスはヘルニアになると伏せが出来ない?

ヘルニアを発症しやすい犬であるミニチュアダックスには、気を付けるべき動作がいくつかあります。しつけのつもりで教えていた芸が、実は悪影響を与える動きだったら大変です。 今回はミニチュアダックスはヘルニアになると伏せが出来ない犬なのか、行った場合どんな影響が身体にあるのかをお伝えします。 (さらに&h…

ミニチュアダックスのヘルニアと高齢の関連性について

「ヘルニア=年を取ってからの病気」というイメージがあったのに、まだまだ若いはずのミニチュアダックスがヘルニアにかかってしまった!という話もまれに聞きます。 高齢の人ほどこの病気を発症しやすいのは人間だけの問題なのでしょうか。それとも犬の中でこの犬種だけが特別なのでしょうか。 気になるミニチュアダ…

ミニチュアダックスがヘルニアにならない食事とは

ミニチュアダックスのヘルニアを防止したいなら、まずは食事の見直しが重要と聞きます。なぜでしょうか。 気になるミニチュアダックスのヘルニアと食事の関係について、お伝えします。 (さらに…)…

ミニチュアダックスが元気がないのはヘルニアが原因?

家族の一員でもあるミニチュアダックス、一緒に過ごす時間が長くなると「ちょっと元気がないかな?」とふとした瞬間に違和感を覚える事がありますよね。もしかしたら病気が原因かも知れません。 早めの治療が治癒率をアップさせるヘルニアなどが原因であれば、すぐに動物病院に連れて行きたいところです。そこでミニ…

ミニチュアダックスが腰に悪い動作をしないためには

腰痛やヘルニアの発症率が高いミニチュアダックスですから、飼い主としては予防策に力を入れたいところです。しかし実際に、腰に悪い動作とはどんな動きでどうすれば予防することが出来るのでしょうか。 具体的なミニチュアダックスが腰に悪い動作がどのようなものなのか、そしてそれを防ぐために必要な事をご紹介し…

こちらが家で買っているミニチュアダックスのオリーブです!16歳ですが毎日僕を元気づけてくれます。

LP誘導

気に入ったらポチっとしてね♪

可愛いと思ったらポチッとしてね♪