ミニチュアダックスのヘルニアと半身麻痺について

自分の愛犬が半身麻痺になったら・・そんな事を考えた事がありますか?
私もそうですが、考えた事もないし、考えたくもありませんよね。ですが、ミニチュアダックスに多いヘルニアを悪化させてしまうと、半身麻痺に落ち入ってしまう事例は少なくありません。また、人間と同じで神経の障害から発症するミニチュアダックスの半身麻痺の原因は、ヘルニアだけではりません。万が一の場合に備えて、原因や予防、そしてリハビリについて考えてみました。

スポンサードリンク

ヘルニアだけじゃない、ミニチュアダックスの半身麻痺の原因と予防

465878311_42af0629eb

原因としては、ヘルニアの治療を怠たり遅らせてしまうと
後遺症が残り、半身麻痺になる事があります。

また、ミニチュアダックスが
高所からの転落や事故などで脊髄を損傷して
神経に障害が出た場合も同じです。

半身麻痺になってしまうと排便排尿が自分の意志では出来なくなる為、垂れ流しになってしまいます。
結果、オムツの利用も考えなくてはなりません。
また、内臓に負担がかかるため内臓器官に異常がでてくる可能性をはらんでいます。
こんな事にならないよう気をつけたいですよね。予防法を紹介します。

○ミニチュアダックスの背中や腰に負担をかけない抱き方をする
○地面に下ろす時には優しく平行に
○フローリングの床には、カーペットをひく
○適度な運動をさせる

飼い主は、室内外での事故や、首や背中に負担をかける生活を見直す事が重要です。
また、少しでも歩き方に異常を感じたら、早めに獣医と相談しましょう。

スポンサードリンク

ミニチュアダックスの半身麻痺にはリハビリが効果的

ヘルニアが原因の場合に限らず、ミニチュアダックスの半身麻痺の症状は人間と同じですので
リハビリで運動機能が格段に改善する可能性があります。
麻痺しているからといって動かさないでいると、筋肉は硬くなり動かなくなってしまいます。
そうならない為にリハビリは大変効果的です。リハビリによって再度歩けるようになる事もあります。
“継続は力なり”です。
自宅でもできる簡単なリハビリを紹介します。

○マッサージ(四肢や関節を優しくマッサージ)
○屈伸運動(足の股関節を伸ばしたり曲げたり優しく屈伸させる)
○温浴(温浴に浸かり血行促進。徐久に足を動かす)
○指圧(幹部や肉球を優しく揉んであげる)

また最近では、犬用のサプリメント(グルコサミンが主成分)も病院にあります。
効果が期待できるようならミニチュアダックスに服用してみるのもいいかもしれません。

まとめ

ヘルニアの治療でも同じですが
ミニチュアダックスを「自由に動けないストレス」から解放させてあげるには、飼い主のケアが重要です。
半身麻痺で悲観するばかりでは、ペットにとっても良いことはありません。

飼い主とミニチュアダックスが一緒に取り組めるリハビリを、前向きに頑張れば
きっと、また一緒に散歩ができる日がくるはずです。

ドッグフード ランキング

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こちらが家で飼っている愛犬オリーブです!15歳ですが毎日僕を元気づけてくれます。

LP誘導

可愛い愛犬が滑らない床をご紹介します

可愛い愛犬がご自宅の床で滑ってしまわないような床があります。

愛犬の床